ブログ♡

2020.03.06

カルマの役割

2020.02.18

精神的な病気

2020.01.23

頭痛の表れ

2019.06.12

音の選び方

2019.01.13

色の選び方

2018.06.25

香りの選び方

カルマの役割

2020.03.06/カルマの役割

愛の思いを発することで、光の体とコンタクトを取ることが可能になるそうです。自覚的に光を発散すればするほど、今までに集積してきたカルマから解放されて幸福になると考えられています。カルマは、過去世において行ったことの総体によって決定されます。人類の一人一人に与えられるプロセスであり、その人が完全に進化できるまで、何度でも地上に生まれ変わって修行を繰り返すという考え方です。
人の持つ魂は、過去世で行った行為を波動として身に纏って地上に降りてきます。この行為は、良い行為・悪い行為どちらも含まれます。この波動がさまざまな事を引き起こし、経験につながっていきます。経験を通して気付きを深めていき、自己の意識を拡大していくのです。このように過去世で背負い込んだ重荷から徐々に解放されていくのです。この重荷は、愛の法則に反する行為が由来となっています。例えば、ある人が「両親は自分を愛してくれなかった」と恨んでいるとします。しかし、ある時に実際の両親は自分を愛してくれていたと気付きます。この時に、古い考えに固執して拒絶をするのではなく、素直に「自分は愛されていた」ということを受け入れて心を開けば、両親に対する愛で満たされることになります。
これは、新しい光に包まれているという状態です。さらにこの気持ちを自分の言葉にするなどの行動に表すことで、自分の光はますます大きなものになっていくでしょう。カルマは良くも悪くも感じるかもしれませんが、カルマの法則があるからこそ、人は光に還ることができるのです。過去世に行った愛の行為は全て光となって集積されて、自分を強く守ってくれるでしょう。どんな状況であっても安心して前に進めることになるのです。

 
院長画像

制作者紹介

mana

2児の母です♡
子供中心のどたばたな毎日ですがとっても幸せです🌼
スピリチュアルコーチングに興味を持っています😄
皆さんもぜひ一緒に素敵なスピリチュアルライフを過ごしましょう(*^_^*)